冬のなべ紹介


by psjh53aqmo

酒の安売り・飲み放題はダメ…WHOが指針案(読売新聞)

 【ジュネーブ=平本秀樹】世界保健機関(WHO)の執行理事会(日本など34か国で構成)は22日、酒の安売りや「飲み放題」の規制など、過度な飲酒を減らすための指針案を承認した。

 WHOは2003年の総会で「たばこ規制枠組み条約」を採択しており、次はアルコールの規制に向けて一歩を踏み出した形だ。

 指針案は、「04年の飲酒に起因する死者数は250万人にのぼり、このうち32万人は15〜29歳の若者だった」と分析。「大酒飲みや若者は価格の変化に敏感」だとして、飲み過ぎや未成年者の飲酒を減らすには酒類の値上げが「最も有効な手段の一つ」と指摘した。

 さらに、定額で無制限に飲酒できる居酒屋などの「飲み放題」や酒類のディスカウント販売の禁止・制限、アルコール飲料の販売促進を目的としたイベントの規制なども提案した。

小沢氏の政治資金問題 本格政権を目前にしたハードル(産経新聞)
寒さで?レール破断、JR千歳線2時間不通(読売新聞)
「砂の文化」発信 鳥取砂丘砂像連盟が発足(産経新聞)
<センター試験>東海3県は5万人64会場で(毎日新聞)
<二戸市長選>小保内敏幸氏が無投票で初当選(毎日新聞)
[PR]
by psjh53aqmo | 2010-01-23 23:40