冬のなべ紹介


by psjh53aqmo

訃報 筒井寛秀さん88歳=東大寺長老(毎日新聞)

 筒井寛秀さん88歳(つつい・かんしゅう=東大寺長老、元同寺別当・華厳宗管長)23日、肺炎のため死去。葬儀は26日午後1時、奈良市雑司町406の1の東大寺塔頭(たっちゅう)の自坊・龍松院。喪主は東大寺執事長の長男寛昭(かんしょう)さん。本山葬の日程は未定。

 奈良市出身で1935年に得度。大正大卒。東大寺執事長などを経て90年、第212世別当・華厳宗管長に就任。祖父寛聖さん、父英俊さんに続く3代の別当は東大寺初となった。

 大仏殿の昭和大修理では、勧進部長として資金集めに全国を回った。別当在任中は、南大門の国宝・金剛力士立像の解体修理や境内の総合防災工事に取り組んだ。鎌倉時代に東大寺を再興した高僧、重源上人の研究家としても知られる。著書に「学僧多忙」などがある。

「ごめんなさい…」執拗な取り調べにすすり泣く菅家さん(産経新聞)
<マニフェスト>着手7割に 調整・修正は26項目に増加(毎日新聞)
シカ全頭を安楽死へ 大阪・池田市(産経新聞)
「銀座のママ金持ち」ひったくりの少年5人逮捕(読売新聞)
自民が外国人地方参政権付与に反対する議連の活動を再開へ(産経新聞)
[PR]
by psjh53aqmo | 2010-01-26 14:03