冬のなべ紹介


by psjh53aqmo
 平野博文官房長官は2日午前の記者会見で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題に関する鳩山由紀夫首相と関係閣僚の協議を同日中にも行う考えを示した。「本日中か」との質問に、「その方向でやらなきゃいけない」と答えた。
 協議には平野長官のほか、岡田克也外相、北沢俊美防衛相、前原誠司沖縄担当相が出席する見通し。首相は、訪米を終えて同日帰国した岡田外相の報告などを踏まえ、移設先に関する政府案の調整を急ぐ考えだ。 

【関連ニュース】
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
政界再編含み 政局は五月「最大のヤマ場」へ
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤
場外戦にもつれ込む「小沢捜査」の内実

後期高齢者医療制度の保険料、全国平均千3百円増―10年度(医療介護CBニュース)
<金賢姫元死刑囚>日本政府が5月招へいか 拉致家族会情報(毎日新聞)
警視庁警部補を現行犯逮捕=電車内で痴漢の疑い−千葉(時事通信)
東武ワールドスクウェア ミニでものっぽ「スカイツリー」(毎日新聞)
訃報 大森実さん88歳=ボーン・上田賞のジャーナリスト(毎日新聞)
[PR]
# by psjh53aqmo | 2010-04-02 21:19
# by psjh53aqmo | 2010-03-31 11:37
 築地市場(東京都中央区)の江東区豊洲地区への移転問題を巡り都議会民主党は24日、議員総会を開き、豊洲の用地購入費を削除した予算修正案を26日の予算特別委員会に提出することを決めた。共産党や生活者ネットワーク・みらいも同調する方針で、修正案は賛成多数で可決される公算が大きい。

 石原慎太郎知事は10年度の中央卸売市場会計予算1575億円に豊洲の用地購入費1260億円を盛り込んでおり、民主党は用地購入費を削除した修正案とした。用地購入には議員127人のうち民主党など65人が反対しており、修正案は30日の本会議でも可決される見込み。石原知事は再議権(拒否権)を行使するとみられ、この場合は出席議員の3分の2の同意が必要となるため、修正案は否決される。ただし、原案が可決される見込みもないため、最終的には用地取得費を除いた予算となる可能性が高い。

 民主党は「強引な移転には反対」と主張し、開会中の定例議会で現在地再整備の再検討や市場関係者の合意形成を石原知事に求めてきたが、都側は応じていない。移転に賛成する自民、公明両党は、執行に一定条件を設ける付帯決議付きの予算成立を目指しており、今後、ぎりぎりまで会派間の協議が続きそうだ。【市川明代】

【関連ニュース】
築地市場:豊洲移転暗礁に 都議会民主が用地削減案提出へ
築地移転:土壌汚染除去の実験で濃度低下
東京・築地市場移転:豊洲移転暗礁に 都議会民主、用地費削除案提出へ
東京・築地市場移転:豊洲土壌汚染問題 汚染除去の実験で濃度低下
築地市場移転問題

「陸」の慎太郎、西郷も認めた「節義の士」(産経新聞)
AI&安室奈美恵、新曲「FAKE」PVで強力コラボふたたび
外相、米国へ出発(時事通信)
郵貯限度額、修正可能=仙谷担当相(時事通信)
無償化除外を批判した兵庫知事などに脅迫状(産経新聞)
[PR]
# by psjh53aqmo | 2010-03-29 11:11
 社民党党首の福島瑞穂消費者・少子化担当相は26日の閣僚懇談会で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)移設問題で政府が米軍ホワイトビーチ(うるま市)沖合を埋め立てて代替基地を建設する案を検討していることについて「社民党としては人工島を造るというのは、できない計画だ」と発言し、埋め立てによる新基地建設や県内移設には反対していく考えを強調した。

 また、福島氏は閣僚懇で「連立政権の中で信頼感を3党が持ち、内閣をあげて民意が得られるような解決策になるようにやっていただきたい」と国外や県外移設先についても検討するよう要望した。

【関連記事】
社民はどっち向き? 参院選で新社会党元副委員長擁立
福島氏、県内移設も容認?「反対だが従う」の二重基準多用
普天間移設問題で首相は「県外あきらめない」 福島氏は「県内」容認示唆
抑止力は米の「核の傘」ではなく「憲法9条」 福島氏が持論展開
福島氏、同意人事案に署名「反対ではあるが、署名はやむなし」
あれから、15年 地下鉄サリン事件

<サッカーW杯>登録以外の若手帯同へ 岡田監督
変死の歯科医、首に傷 本格捜査 浴槽の水飲まず(産経新聞)
西日本各地で今年初の夏日 大分で29.3度、松山では27.5度 (産経新聞)
嫡出子認定、判断先送り=性別変更者の人工授精−千葉法相(時事通信)
旧経営陣に18億円の支払い命令 足銀破綻めぐり(産経新聞)
[PR]
# by psjh53aqmo | 2010-03-26 22:47
 静岡県御殿場市の陸上自衛隊東富士演習場で野焼き中に男性3人が死亡した事故で、野焼きを行った地元4団体の責任者が21日、市内で記者会見し、風速、風向を事前に計測していなかったことを明らかにした。

 「東富士入会組合」の渡辺淳組合長は「午前6時過ぎに実施を決めた。(20日午前9時25分の)着火まで異常な風はなかった」と語った。一方、野焼きの開始後については「異常な風が吹き、危険だと思い、午前10時5分頃に着火をやめるよう指示した。気象の変わり方が非常に速かった」と述べた。3人は、指示が出た時点ですでに火に包まれていたとみられる。

 同演習場での野焼きは1973年から行われ、市の「火入れに関する条例施行規則」では、野焼きなどの際は、風速などから延焼のおそれがない日を選ぶことになっている。渡辺組合長によると、これまで風速を測定したことはなく、強風・乾燥注意報が出たら行わないことが決まっていた。

           ◇

 県警は、亡くなった3人について、いずれも御殿場市川島田に住む会社員で、勝間田和之さん(37)、勝間田嘉弘さん(33)、池谷慶市さん(32)と確認した。

<原口総務相>出版パーティー開く 会費2万円で「質素」に(毎日新聞)
高杉晋作の遺品展示、下関市議会委「了解必要」(読売新聞)
桜 東京で開花 平年より6日早く(毎日新聞)
一緒に死のうと?62歳母、娘の首絞め布団に火(読売新聞)
日本人ツアー客食中毒?独で急きょ離陸中止(読売新聞)
[PR]
# by psjh53aqmo | 2010-03-25 00:37